Department of Molecular Life Science, Tokai University School of Medicine
東海大学医学部 基礎医学系分子生命科学 English
 

Powered by Google





所在地
東海大学医学部
基礎医学系分子生命科学
〒259-1193
神奈川県伊勢原市下糟屋143
電話:0463-93-1121


健康医科学産業推進協議会
東海大学「産学連携プロジェクト・健康医科学研究」
石井研究室へようこそ

   ヒトの健康の維持・増進や長寿実現のためには栄養と運動が重要な要素となっていることが明らかになってきました。 その方法(INPUT)は多数ありますが、多くは科学的・医学的な証拠(エビデンス)に乏しく、その原因として、健康や老化のメカニズムが解明されていないこと、健康の指標(OUTPUT)を得るための計測システムが確立されていないことにあります。 また、健康や老化のメカニズムを知るためには実験動物を使った基礎研究が必要であり、一方でヒトの健康の指標を作るには、実際にヒトを使った応用研究によりデータを集め、解析する必要があります。 これらのことを踏まえて我々の研究室では、健康や老化の分子メカニズムから、健康の維持・増進、抗加齢に必要な指標作りまで、基礎研究と応用研究を組み合わせて、健康と老化の研究を網羅的に行うことで、個人の健康の維持・増進や長寿実現に最適な栄養と運動の指標を構築することを最終目的としています。
Key Words: 老化、健康、酸化ストレス、ミトコンドリア、放射線影響、線虫、培養細胞、マウス、抗加齢ドック、生活習慣病
所属学会:日本基礎老化学会(石井直明:理事長)、日本老年学会(石井直明:理事)、日本老年医学会、日本抗加齢医学会(石井直明:評議員)、日本分子生物学会、日本放射線影響学会、日本ミトコンドリア学会(石井恭正:評議員)、日本生化学会